「 投稿者アーカイブ:吉原さん 」 一覧

『プレイボール』練習中の水飲み禁止2

ビジネスにおすすめマンガ

『プレイボール』にみる「無意味なルール」踏襲の愚-どうして練習中に水を飲んじゃいけないの?

著者:吉原さん 「練習中に水を飲んではいけない」 もはや、そんな非科学的な野球部も姿を消しただろうと願うばかりですが、『プレイボール』の時代は1970年代ですので、バリバリに上記の掟が生きていました。 ...

『プレイボール』生返事のイガラシ

子どもにおすすめマンガ

『キャプテン』(『プレイボール』)連載再開決定!イガラシ世代の主要登場人物のまとめ

著者:吉原さん さて、3年生、2年生ときて最後は1年生の紹介です。 今のうちに予測しておきますが、まず間違いなくこの世代が3年生の時は甲子園に行くことになるでしょう。 理由? それを"愚問"と言います ...

『プレイボール』感涙する丸井

子どもにおすすめマンガ

『キャプテン』(『プレイボール』)連載再開決定!丸井世代の主要登場人物のまとめ

著者:吉原さん 前回の谷口世代から引き続き、第二世代である丸井世代をご紹介します。 『キャプテン』において、谷口キャプテンから多大な影響を受けた丸井がキャプテンをやった学年です。 優れたリーダーが抜け ...

『プレイボール』谷口キャプテン

子どもにおすすめマンガ

『キャプテン』(『プレイボール』)連載再開決定!谷口世代の主要登場人物のまとめ

著者:吉原さん 不朽の名作『キャプテン』が2017年4月5日発売のグランドジャンプ9号(集英社)より連載再開するとのこと。 作者のちばあきお先生はすでに亡くなられており、コージィ城倉先生が続編を描くこ ...

『少年時代』ふんどし

子どもにおすすめマンガ

『少年時代』全体的に軍国主義の色濃い昭和初期あるある

著者:吉原さん 今回の記事では、藤子不二夫Ⓐ『少年時代』における昭和初期の「あるある」を見ていきながら、過ぎて行った時代に思いを馳せたいと思います。 私が子どもの頃は「戦後50年」と言われていて、まだ ...

『少年時代』雑誌「少年倶楽部」

子どもにおすすめマンガ

『少年時代』これぞ近代日本の原点!?軍国精神あふれる昭和の少年社会

著者:吉原さん 前回の藤子不二夫Ⓐ『少年時代』の記事では、昭和の日本の原風景をご紹介しました。 今回と次回は季節や自然の恵みといったもの以外で"時代の空気"を感じさせるエッセンスをご紹介します。 現代 ...

『少年時代』立山連峰の景色

子どもにおすすめマンガ

『少年時代』現代っ子必読!夏が過ぎ風あざむ、戦時日本の春夏秋冬を知る貴重なマンガ作品

著者:吉原さん 「小学校」という人間社会の入り口における少年たちの心の葛藤や権力闘争をありありと描き出した藤子不二夫Ⓐ『少年時代』。 しかし、『少年時代』の魅力はそのテーマ性だけではありません。 戦争 ...

『少年時代』独裁者タケシ

子どもにおすすめマンガ

『少年時代』実は過酷なバイオレンス空間「小学校」!子どもが年長時から読んで備えるべし

著者:吉原さん 今回は藤子不二夫Ⓐ先生による『少年時代』のご紹介です。 柏原兵三『長い道』(小説)を原作とした作品で、映画化もされています。映画で使われた主題歌の井上陽水『少年時代』はあまりにも有名で ...

母がしんどい4

家族問題におすすめマンガ

『母がしんどい』支配と依存と自立の見本市。大人になって気づいたけれど、大人は案外大人じゃない

著者:吉原さん 今回は田房永子『母がしんどい』をご紹介します。 たまたま見かけた本で、タイトルが気になったので購入(私は体験記ものに惹かれる)。 結構TVや新聞でも有名になった作品だそうなんですが、そ ...

智佐おばさんの推理⑧

笑えるおすすめマンガ

『くも漫。』奥様刑事の事件ファイル-新感覚くも膜下出血ミステリー!「学はどこで倒れたか?」【後編】

著者:吉原さん さて、前回より続くミステリー仕立ての一遍の続編となります。 かなり条件が出そろってきましたが、皆さんはもう判断はつきましたか? それでは、さっそくいってみましょう。 新感覚くも膜下出血 ...

奥様刑事・中川智佐

笑えるおすすめマンガ

『くも漫。』奥様刑事の事件ファイル-新感覚くも膜下出血ミステリー!「学はどこで倒れたか?」【前編】

著者:吉原さん 前回の記事で、「3回くらい爆笑した」とか書いたわりにその根拠にほとんど触れていませんでしたね。 改めて、一番笑ったところをご紹介します。 それは、両親を含めた親族一同による「作者はどこ ...

くもマン

健康問題におすすめマンガ

『くも漫。』星野源ファンにもおすすめ!不覚にも笑いを禁じ得ない「くも膜下出血」闘病マンガの決定版!

著者:吉原さん 今回ご紹介するのは中川学『くも漫。』。 「くも膜下出血」を発症した作者の、発症前後・闘病生活が描かれた作品です。 一見するとわかりづらいタイトルの由来は、くまモンに似た「くも膜下出血」 ...

ネトウヨ中年童貞宮田2

社会人におすすめマンガ

『漫画ルポ 中年童貞』⑤現代の(亀)仙人か!?年収150万円の人生勝ち組ネット右翼・宮田(44)の場合

著者:吉原さん 第1回の『漫画ルポ 中年童貞』の記事では、中年童貞の概要を。 第2回の記事では、収入があって問題意識もないAKBアイドルオタク、増井を。 第3回の記事では、収入がなくて問題意識もない、 ...

ミソニジーの中年童貞・松野

社会人におすすめマンガ

『漫画ルポ 中年童貞』④女に絶望して男で童貞喪失!上場企業SE・松野(36)の場合

著者:吉原さん 第1回、第2回、第3回より引き続き『漫画ルポ 中年童貞』の記事です。 前回の第3回目の記事では、「問題意識を持っていない中年童貞」を紹介しましたが、本記事では希少種である「問題意識を持 ...

ヘルパー2級中年童貞1

社会人におすすめマンガ

『漫画ルポ 中年童貞』③社会が生んだ職場クラッシャー!ヘルパー2級・坂口(44)の場合

著者:吉原さん さて。 ここからが「中年童貞」問題の中心地。 後にご紹介するネット右翼・宮田によって中年童貞は介護職員、農業関係者、ネット右翼に多いことが明かされますが、ここでは介護職員の坂口を中心に ...

Copyright© 吉原さんのおすすめマンガ , 2017 AllRights Reserved.