「 投稿者アーカイブ:吉原さん 」 一覧

『砂の栄冠』チームの気持ちは掴んだ!

スポーツ好きにおすすめマンガ

『砂の栄冠』高校野球観戦の手引に最適!甲子園見る前にこれを読め!!①

著者:吉原さん 『砂の栄冠』。これねぇ。 作品の質の高さの割にあんまり話題にならなかったんですが、相当な作品ですよ。 いや、例えば大谷翔平選手がモデルの選手がライバルとして立ちはだかったり、当の大谷選 ...

『足利アナーキー』少数派の特徴

資料としてのマンガ

『足利アナーキー』抗争勝利条件の解説からみる人間心理への言及

著者:吉原さん 今回は、『足利アナーキー』における喧嘩の技術、抗争のお作法をご紹介します。 あっ!ちょっと待って。「興味がない」と思った人ももう少しだけお付き合い願えませんか?? 内容的には多分に人間 ...

『足利アナーキー』暴力はダメだ

バトル好きにおすすめマンガ

『足利アナーキー』生きる意味を問う哲学的不良マンガ

著者:吉原さん さて、前々回の記事で、以前書いた『足利アナーキー』の記事を再掲しましたが、無論まだまだ語り足りませんので続けます。 今日はそのテーマのひとつに迫ってみましょう。 つまり、なぜケンカをす ...

『HUNTER×HUNTER』解説中のクロロ1

マンガの表現

『HUNTER×HUNTER』能力バトルもので感じていた"違和感"を冨樫先生が払拭した件

著者:吉原さん いやー。2017年、6月。『HUNTER×HUNTER』が何度目かの連載再開をはたしましたが、相も変わらず面白いですね。 今回は、いわゆる「能力バトルもの」で私が感じていた"違和感"を ...

『足利アナーキー』喧嘩への熱

バトル好きにおすすめマンガ

『足利アナーキー』不良マンガの新境地!喧嘩の肌感覚あふれる意欲作

著者:吉原さん この記事は以前運営していたサイトにおいて、2011年1月16日に投稿したものをほぼそのまま転載しました。 吉沢潤一『マリア』が連載終了したことを受けて、改めて吉沢潤一先生というマンガ家 ...

プロフィール画像

マンガについて言いたいこと

マンガにおける「暴力」要素の是非

著者:吉原さん さて。 "暴力" 眉をひそめる人も多いと同時に、エンターテイメントの代表格ともいえる要素のひとつ。 今回は「暴力」をテーマにしたマンガの是非を問うてみたいと思います。 「是非を問う」な ...

『神戸在住』氷解の時

マンガの表現

『神戸在住』あなたの芸の奥深さを私は何に例えよう④~それはまさしく職人のような~

著者:吉原さん さて。 『神戸在住』における「日和さんの死」を一例として、木村紺先生の「表現力の細かさ」をご紹介する本シリーズ。 初回は言葉そのものの修飾を。2回目は構図やコマ使いを。3回目はその文芸 ...

『神戸在住』スカート姿の桂

マンガの表現

『神戸在住』あなたの芸の奥深さを私は何に例えよう③~それは宮沢賢治のような~

著者:吉原さん 前回、前々回に引き続き、今日も今日とてマンガ職人・木村紺先生の『神戸在住』における卓越したマンガ表現を見ていきましょう。 「日和さんの死」を通じた一連のお話を順を追って見てきているわけ ...

『神戸在住』夕日に向かって歩く桂

マンガの表現

『神戸在住』あなたの芸の奥深さを私は何に例えよう②~それは生け花のような~

著者:吉原さん 前回に引き続き、マンガ職人・木村紺先生の『神戸在住』におけるマンガ表現の妙を追っていきたいと思います。 さっそく、行ってみましょう。 それでは、よろしくお願いします! 自宅に帰りつくま ...

『神戸在住』日和さん

マンガの表現

『神戸在住』あなたの芸の奥深さを私は何に例えよう①~それは協奏曲のような~

著者:吉原さん "上質" とにかく上質。木村紺先生の作品は本当に作り込まれています。 いろいろと凄い作品が揃っていますが、今回はデビュー作『神戸在住』より。 阪神淡路の震災の話など語るべきところの多い ...

家族問題におすすめマンガ

「母の日」に読みたいマンガ作品【記事まとめ】

著者:吉原さん 「母の日」は毎年5月の第2日曜日です。 今日は「母」をテーマにしたマンガ作品を、これまでの記事の中から紹介したいと思います。 ここで紹介する「母」は素晴らしい母ばかりではありません(む ...

プロフィール画像

人生観

「人は幸せになるために生まれた」わけではない。【後編】JKとキリンジとマンガに学ぶ幸福論

2017/04/15   -人生観

著者:吉原さん 【前編】JKとキリンジに学ぶ幸福論と題して、「人は幸せになるために生まれた」わけではない、という主張をしてきましたが、【後編】ではこのサイトのメイン材料であるマンガを題材にして語りたい ...

プロフィール画像

人生観

「人は幸せになるために生まれた」わけではない。【前編】JKとキリンジとマンガに学ぶ幸福論

2017/04/14   -人生観

著者:吉原さん 先日、世界の中でも「幸福な国」として知られるデンマークに伝わる「ヤンテの掟」(Gigazineより) という記事を見かけました。 「ヤンテの掟」とは、つまるところ自分が「平均以下の人間 ...

『ヒストリエ』月の角度

マンガの表現

『ヒストリエ』恋愛の駆け引き描写の妙味④-岩明均ならではの超繊細表現!「時間経過」の表現に使われた「匠の業」

著者:吉原さん 1回、2回、3回とやってきて今回が最後の4回目。 本当はパパっと書いてしまうつもりだったんですが、皆目、不可能でした。 私のせいじゃない。岩明均先生のせいです。芸が細かすぎるんです。 ...

『ヒストリエ』エウリュディケ「地平線まで続く"自由"などありえない」

マンガの表現

『ヒストリエ』恋愛の駆け引き描写の妙味③-恋人たちの価値観の応酬と主導権争い。その幸せげな末路…

著者:吉原さん 前々回、前回とエウメネスとエウリュディケの別れ話を書いてきましたが、これまでは前哨戦。 エウリュディケが正面切って対応しはじめたここからが本題ですね。 それでは、よろしくお願いします! ...

Copyright© 吉原さんのおすすめマンガ , 2017 AllRights Reserved.