「マンガにまつわるエトセトラ」 一覧

母が人前で自分をなじるたびに絶望した

マンガの表現

『ホライズンブルー』これぞ職人芸。あまりにも高いリアリティのクオリティ

著者:吉原さん 児童虐待がテーマの一作。 リアリティの高い独白形式の言葉で母や妹との確執が、自身の子への虐待に繋がっていく様がたんたんと語られます。 私自身は家族間での大きなトラブルを抱えたことがなく ...

Copyright© 吉原さんのおすすめマンガ , 2017 AllRights Reserved.